『エスプレッソの日』

2013.04.16

みなさん、4月16日は何の日か知っていますか?イタリア人がこよなく愛する「エスプレッソ」の日です。
エスプレッソが誕生したのはおよそ100年前と言われており、1906年のミラノ万博でエスプレッソマシンが紹介されました。イタリアで生まれたエスプレッソは、そこから世界へと広まっていきます。

ところで「エスプレッソ」とはイタリア語で「エクスプレス(急行)」「注文に応じてすぐ提供できる」などという意味があり、まさにその速さが他のコーヒー抽出方法との違いなのです。フィルターやフレンチプレスと違い、極細挽きのコーヒー粉に高い圧力を掛けて抽出することで、豆が持つ旨み成分(糖質と脂質)を引き出すことができます。また、えぐみや雑味が現れ始める直前(30秒程度)で抽出を止めるのもポイント。
エスプレッソとは言ってみれば「美味しさの塊」。実はとても贅沢な飲み物なのです。

espressamente illyのエスプレッソは、アラビカ種を100%使用しており、フローラル、ナッツ、キャラメルなど華やかな香りが特徴です。その芳香が消えないうちに、3口程度でさっと飲み干してください。「もったいない」と思われるかもしれませんが、ご心配なく。美味しいエスプレッソは、飲み終えた後もしばらくはその余韻が口の中に残ります。

ぜひespressamente illyで忘れられないエスプレッソ体験をしてくださいね。

 

カテゴリー:Event